ガス関連器具

 PSA式ガス発生装置

● PSA式ガス発生装置

PSA(Pressure Swing Adsorption:圧力変動吸着)装置は、吸着剤のガスに対する吸着特性の違いを利用して、加圧と減圧の操作を交互に繰り返しながら、目的とするガスを連続的に分離します。
空気分離用のPSA装置には、空気から酸素を取り出す酸素PSA(写真1)と窒素を取り出す窒素PSA(写真2)とがあり、それぞれ使用する吸着剤やプロセスが異なります。
当社のPSA装置は、省電力化をはじめ、安全性の向上、コストダウンを実現させ、豊富な品揃えで実験室から大規模な工場に至るまで幅広くご使用いただいています。



● 詳細な製品情報は弊社までお問い合わせ下さい。